おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

グラバー園を散策

おやじ倶楽部

グラバー園散策-in 長崎-

投稿日:2017年2月9日 更新日:

出島の散策を終えた。40代おやじ(@40oyaji_en)と妻は・・・市内を抜け細い路地を抜けると長崎の街並みが一望できる場所へ到着

運転手さん
お疲れ様でした。グラバー園に到着しました。ここからは、徒歩で園内を見ていきますね。
は~い!

入園券を購入し園内へ

40代おやじ
運転手さん・・・急な坂道ですね・・・
運転手さん
もう少し上までいくとエスカレーターがありますので、お二人とも頑張ってください。
40代おやじ
(朝からずっと歩いてたため疲れたてないか?と妻に声をかけようと妻の顔を覗きこむと・・・妻の心が折れていました・・・)もう少しやから頑張って
・・・・
40代おやじ
(無言の眼差し。。。)大丈夫か?しんどいか?
・・・・シンドイいうたらどうするねん!
40代おやじ
・・・おんぶしようか?
はぁ!そんな格好の悪いコトできんわ!!!
40代おやじ
・・・(完全にお疲れモードに突入している状態やなぁ・・)そっやな・・・
運転手さん
奥さんお疲れ様でした。エスカレーターが見えてきましたよ。
やった~!
運転手さん
トーマス・ブレーク・グラバー(Thomas Blake Glover)はスコットランド出身の商人で、21歳の若さで香港からこの長崎に来て「ジャーディン・マセソン商会」の長崎代理店として「グラバー商会」を設立し貿易業を営んでいました。
へぇ~
運転手さん
こちらからは、長崎港の大パノラマを見下ろす絶景ですよ。こちらのグラバー園にもハート型の石が埋め込まれているんですよ

グラバー園からの風景

ハート型の石

うぁ~!凄い綺麗な!さっきの歩いてきた疲れも吹っ飛ぶわ!ハート型の石も捜さな
40代おやじ
そうか(全部ふっ飛ばしてくださいと祈るばかりの40代おやじでした)

グラバー園

長崎県長崎市南山手町にある観光施設。安政6年(1859年)の長崎開港後に長崎に来住したイギリス人商人グラバー、リンガー、オルトの旧邸があった敷地に、長崎市内に残っていた歴史的建造物(国指定重要文化財)の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元した庭園。また、四季折々のイベントが開催されています。

グラバー園の見所

・旧三菱第2ドックハウス
  FORMER MITSUBISHI
・旧グラバー住宅
  FORMER GLOVER HOUSE
・長崎伝統芸能館
  NAGASAKI TRADITIONAL PREFORMING ARTS MUSEUM
・旧オルト住宅
  FORMER ALT HOUSE
・旧自由亭
  FORMER “JIYU-TEI” RESTAURANT
・旧長崎地方裁判所長官舎
  FORMER HOUSE OF THE PRESIDENT OF THE NAGASAKI DISTRICT COURT
・旧リンガー住宅
  FORMER RINGER HOUSE
・旧オルト住宅
  FORMER ALT HOUSE
・旧スチイル記念学校
  FORMER STEELE MEMORIAL ACADEMY 
・マダム・バタフライ(蝶々夫人)



スポット情報

グラバー園
住  所:長崎県長崎市南山手町8番1号
電  話:095-822-8223
入園料金:大人 610円・高校生 300円・小・中学生 180円(団体割引きあり)
営業時間:8:00~18:00(入園受付は17:40終了)
定 休 日:年中無休
公 式 HP:http://www.glover-garden.jp/

※金額はすべて消費税込です。
※本記事の情報は40代おやじ(@40oyaji_en)が訪れた時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等でグラバー園へご確認ください。

僕の名前は織田縁です

おやじ倶楽部ブログを最期まで、お読みいただきありがとうございました。

ブロトピ:ブログ更新しました!

スポンサー

スポンサー

-
-,

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.