おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

男飯

夏の食卓にかかせない最強ゴールデンコンビ

投稿日:2016年8月1日 更新日:

こんにちは、織田 縁(@oda_en)です。

我が家で枝豆と言えば冷凍枝豆なのですが、夏は野菜売り場に並ぶ枝付きの枝豆がおいしそうで、どうしても買いたくなってしまいます。「国産」表記の、枝豆の皮にはうっすらと薄茶の‘‘うぶ毛’’が生えていて、安心さと新鮮さが感じられます。

ちょっと高いけど、まっいっか、今日は暑かったしビール枝豆がメイン!と自分に言い訳し買って帰りました。

我が家は2分くらいゆでて最後に塩をふるやり方。食感が硬めが好きなのでゆですぎ注意です。友人は柔らかめに塩ゆでするそうです。

ゆでた枝豆に”キンキン”に冷やしたビール。口の中に”プチプチ”と枝豆を入れ食べると、、、
うーん!やっぱり冷凍と全然違います。食感、香り、これぞ枝豆~

枝豆に含まれる「メチオニン」というアミノ酸の一種は、アルコールの分解を促し肝臓の働きに効くので、安心していただけるゴールデンコンビなのです。とはいえ、くれぐれもほどほどに。。。

メチオニンとは

必須アミノ酸のひとつ。 C5H11NO2S ,略号 Met 。食事から栄養分として摂取しなければならない成分です。硫黄を含んだ含硫アミノ酸で、肝機能を高めたり、アレルギーの原因となるヒスタミンを抑える働きがあります。不足すると利尿能力が低下するため、むくみが生じます。

メチオニンの健康効果

  • 肝機能を高める効果
  • アレルギー症状を緩和する効果(肝臓の代謝を良くするため)
  • うつ症状を改善する効果(うつ病を予防する神経伝達物質の元となるため)
  • 老化防止の効果(抗酸化ミネラルであるセレンを運ぶ働きがあるため)
  • ヘアケア効果(毛髪の健康を維持しているため)
  • ダイエット効果 (脂質の代謝に必要不可欠な物質であるL-カルニチンをつくる生合成原料となるため)

スポンサー

スポンサー

-男飯
-, , , ,

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.