おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

外国人観光客

http://oyaji-club.net

ニュース 世間

訪日宿泊者 初の7000万人

投稿日:

こんにちわ、40代おやじ(@40oyaji_en)です。

観光庁が2017年3月1日、2016年に国内のホテルや旅館に宿泊した外国人の延べ人数が前年比8%増の推計7088万人(速報値)。調査を開始した2007年と比較すると約3倍となり、過去最高を更新したことを発表。

三大都市圏に比べて地方の伸び率が高く、宿泊先が全国各地に広がり始めた。訪日客の行動は買い物から体験型へ重点が移行しており、訪日客の呼びこみが地域活性化の鍵となりそうだ。

伸び率は、三大都市圏の4.8%に対し、三大都市圏を除く地方は13.2%だった。2015年は全都道府県が前年比プラスだったが、2016年は地震の影響を受けた熊本が28.0%減となるなど12県が前年を下回り、明暗が別れた。

東日本大震災で客足が落ち込んだ東北は、全県が前年を上回った。

2016年の年間訪日客は、2404万人で21.8%増だったが、延べ宿泊者数の伸び率はは訪日客より小幅となった。

施設に宿泊しないクルーズ船での訪日や住宅を宿泊施設とする「民泊」の利用が都心部を中心と増えていることも要因と考えられる。

都道府県別の宿泊者数は、1806万人の東京がトップで、大阪1026万人、北海道692万人の順。10位までは前年比と同じ。

国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数

観光庁「宿泊旅行統計調査」データ(平成28年1月~12月分)

第1位 中国 1683万人
第2位 台湾 1062万人
第3位 韓国 779万人
第4位 香港 520万人
第5位 アメリカ 434万人

アジアからの旅行者が過半数以上を占めている。

三大都市圏

観光庁の三大都市圏については「東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫」の8都府県をいう。



最大7社の見積もり比較!実績のある大手7社が見積もり査定するから、最高買取額がわかる!査定依頼はもちろん完全無料!!概算価格もネットで分かる

縁くん
おやじ倶楽部ブログを最期まで、お読みいただきありがとうございました。



人気ランキング

ブロトピ:自分磨き日記~♪

スポンサー

スポンサー

-ニュース, 世間
-, ,

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.