おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

スマホ操作

http://oyaji-club.net

ニュース 世間

小学生のインターネット利用93分

投稿日:

こんにちわ

40代おやじ(@40oyaji_en)です。

2017年2月27日に内閣府は、青少年のインターネット利用環境に関する実態調査の速報を発表。

平日1日当たりの平均利用時間は、小学生で2015年度より約8分延びて約1時間33分となった。高校生では15分近く増え約3時間27分だった。

スマートフォンを利用する青少年のうち、閲覧制限(フィルタリング)などネット利用を管理していると回答したのは82.9%で2015年度とほぼ変わらない。小学生の保護者で見ると95.7%に上がった。

出会い系サイトなど、青少年が閲覧するには望ましくない情報もネット上には流通していることが背景にあるとみられる。

2時間以上利用する割合

スマホやタブレットなどの利用時間を合計。青少年全体の平均時間は2時間34分

  • 小学生 32.5%
  • 中学生 51.7%
  • 高校生 76.7%

スマホでネットを利用している人の割合は53.4%で2015年度よりも3.0ポイント増加。

使い方

無料通信アプリLINE(ライン)などの「コミュニケーション」が最多で84.9%、動画視聴が78.1%と続いた。

調査時期や対象者

2015年11月~12月、10~17歳の青少年と、同居する保護者各5000人を対象に実施。回答率は青少年65.7%・保護者70.8%

閲覧制限(フィルタリング)

フィルタリングは、様々な価値観に基づき発信されるウェブページなどを、PC向けのソフトウェアや、インターネットサービスプロバイダーや携帯電話事業者によって運用されるプログラムによって評価判別し、情報の配信を許可あるいは遮断する機能。主に閲覧を不可とするサイトやカテゴリーを指定するブラックリスト方式と、閲覧したいサイトやカテゴリーを指定するホワイトリスト方式がある。



最大7社の見積もり比較!実績のある大手7社が見積もり査定するから、最高買取額がわかる!査定依頼はもちろん完全無料!!概算価格もネットで分かる

縁くん
おやじ倶楽部ブログを最期まで、お読みいただきありがとうございました。



人気ランキング

ブロトピ:自分磨き日記~♪

スポンサー

スポンサー

-ニュース, 世間
-, , ,

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.