おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

ニュース 世間

日本のハンバーガーチェーン店第一号の「ドムドムバーガー」が続々と店舗を閉店。

投稿日:

こんにちわ、40代おやじ(@40oyaji_en)です。

1970年2月 東京都町田市のダイエー原町田店に日本初のハンバーガーチェーン第一号店としてオープンした「DOMDOM(ドムドム)ハンバーガー」が、続々と店舗を閉めている。

ドムドムハンバーガーは、現在イオングループのダイエーの完全子会社である株式会社オレンジフードコート(東京都江東区)が日本全国に展開するファストフードチェーン店直営店57か店、フランチャイズ12か店の69店舗(2016年2月末時点)あった。

2017年3月末には、54店舗に

相次ぐドムドムハンバーガーの閉店は、ツイッターの投稿でわかった。ツイッター主は大の「ドムドム」ファンで、そのツイッター主が2017年2月12日付「2017冬ドムドム同時多発閉店」と書き込みがあった。

その内容は各都道府県の店舗名はこの冬に閉店したか閉める予定の店の一覧を投稿している。

このツィートに「ドムドムバーガー」への閉店を惜しむ声が次々と寄せれている。

「ドムドムハンバーガー」を展開する株式会社オレンジフードコートの親会社、ダイエーは、「店舗運営は、(入店している)施設の状況や損益状況などを勘案して判断しています」と説明。とはいえ、店舗数は2017年2月16日現在、61か店。

ツイッター主の指摘どおり、3月末までに7か店を閉めて、54か店となる。

全盛期の約400店と比べて、じつに86.5%も減ってしまうことになる。

まとめ

40代おやじ子供の頃は、マクドナルドは子供たちだけで行くには金額が高くていけませんでしたが、ドムドムバーガーは子供のお小遣いにも優しくメニューが豊富だったこともあり毎週末、友人との待ち合わせに利用させてもらったり昼ごはんを食べに行っていたことを思い出します。

年々、昭和の思い出の味が消えていくことに寂しさを覚える年代になったことを実感する今日このごろです・・・

僕の名前は織田縁です

おやじ倶楽部ブログを最期まで、お読みいただきありがとうございました。



人気ランキング

ブロトピ:自分磨き日記~♪

スポンサー

スポンサー

-ニュース, 世間
-

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.