おやじ倶楽部

40代おやじの備忘録ブログ。

訪日客に新システム「スイカ」で宿泊・免税

http://oyaji-club.net

ニュース 世間

訪日客に新システム「スイカ」で宿泊・免税

投稿日:

総務省はNECなどと、訪日外国人客がJR東日本の交通系ICカード「Suica(スイカ)」を使ってホテルの宿泊や免税品購入の手続きを簡単に行えるシステムを開発した。

総務省は2020年東京五輪をにらんでいるシステムの実用化を進め、訪日客が快適に観光や買い物を楽しめる環境を整える考えだ。

新システムは、訪日客がスマートフォンなどで氏名、パスポート番号、国籍などの個人情報を登録し、持ち歩くスイカの識別番号に関連付ける。

ホテルなどのサービス事業者は、提示されたスイカを読み取り機にかけ、登録された個人情報を確認する。

総務省などはパスポートの代わりにスイカを提示して宿泊施設のチェックイン、免税品の購入手続きを行ったり、飲食店で食べれない食材を伝えたりする使い方を想定。使用言語に応じた観光案内の提供や災害時の情報発信にも役立てる。

2月に行った公開実証実験では、訪日客が個人情報を登録した後、羽田空港でスイカを使ってバス乗車券を買うと、東京都内の宿泊先ホテルに到着予定時刻が自動的に通知された。到着後はスイカを示してチェックインを済ませ、レストランにも食物アレルギーの情報を伝えたという。

外国人の参加者からは「いろいろなことがスムーズになる」「来日前にシステムを知ってもらう必要がある」との声が聞かれた。

バスのる

Suica(スイカ)

東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京モノレール・東京臨海高速鉄道等で導入されている共通乗車カード・電子マネーで、JR東日本の登録商標である。日本鉄道サイバネティクス協議会が策定したサイバネ規格に準拠しており非接触型ICカードシステムにはFeliCaの技術が用いられている。

名前の由来

Suicaの名称は「super urban intelligent card」に由来するもので、「スイスイ行けるICカード」の意味合いも持たせている。また、親しみやすくするため果実のスイカと語呂合わせし、カード表面の緑色のデザインもスイカ風としたものである。
ロゴマークもJR東日本のイメージカラーである緑と線路(旧国鉄路線を表す地図記号)でスイカを表現している。ロゴマークでは「ic」の部分が反転表記されており、ICカードであることをアピールしている。イメージキャラクターはペンギンで、イラストレーターのさかざきちはるによってデザインがなされた。このペンギンについては「ペンギン (Suicaキャラクター)」

外国人観光客
訪日宿泊者 初の7000万人

こんにちわ、40代おやじ(@40oyaji_en)です。 観光庁が2017年3月1日、2016年に国内のホテルや旅館に宿泊した外国人の延べ人数が前年比8%増の推計7088万人(速報値)。調査を開始した ...

続きを見る

縁くん
おやじ倶楽部ブログを最期まで、お読みいただきありがとうございました。



人気ランキング

ブロトピ:自分磨き日記~♪

スポンサー

スポンサー

-ニュース, 世間
-, ,

Copyright© おやじ倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.